« 11月8日「一流に近づくために努力をしよう」 | トップページ | 11月10日「もう2年間だまして乗ってやる。」 »

2005年11月 9日 (水)

11月9日「うたたねイコール点滴だな?」

 

 そうか~。

 

 ふだん、いかに狭い範囲で暮らしているか、実感する。

 

 最近、全国の天気予報で、北海道の気温や天気を意識することが多くなった。

 最低気温はどのくらいかな、もう雪が降るところはあるんだろうか、と。

 

 でも、それは、数字やイメージの中だけのことで、実感的でないことで。

 

 そうか~。

 うたたねすると、肺炎になってしまうんですね~・・・

 車のタイヤも変えなきゃいけないんですね~・・・

 毎日が勝負なんですね~・・・

 

 数日前に、安易に北海道に住みたい、などとお気楽に書いてしまったけれど。

 北国に住んだことのない人間には、現実の生活としての「北国の冬」がわからない。

 通りすがりの人間には魅力的な雪も、現実には生活の困難になるんですよね。

 

 太郎を眠らせ 太郎の屋根に雪ふりつむ

 次郎を眠らせ 次郎の屋根に雪ふりつむ

 

 この詩などはきっと、暮らしている場所によって、見えてくる世界が異なることでしょう。

 

 

 

 ・・・・ちょっと、真面目に返してみた感想でした。

 

 ではでは!

|

« 11月8日「一流に近づくために努力をしよう」 | トップページ | 11月10日「もう2年間だまして乗ってやる。」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141148/6986102

この記事へのトラックバック一覧です: 11月9日「うたたねイコール点滴だな?」:

« 11月8日「一流に近づくために努力をしよう」 | トップページ | 11月10日「もう2年間だまして乗ってやる。」 »